2017年もっともボロいバイクを復活!@ベンリー50S 4.93/5 (15)

ベンリー50S放置

現場に行って驚愕ですね。

すごーいボロいんです。

中古車仕上げをやっている時はざらでしたが、修理依頼でココまでのモノがあるとは・・・

とにかくやるコトいっぱい!

今回のガッチャブログは、無駄口を叩いているヒマはありません。

作業がやってもやっても終わらないぐらい、放置で朽ち果ててしまったベンリー50Sの放置復活修理です。

5年は放置していたもようですが、ココまで悪い状態は、今年度最高レベルですね。

淡々と画像と共に進めましょう。

現場の状況としては、道路の端っこ駐輪のよーですね。

シートカバーはかけていない様子です。

ベンリー50S放置

とにかく、稼働部分とゆー稼働部分が、動かない。

ケーブル類、スイッチ、チェーン、ホイールなど、押し積みがめいっぱいって感じ。

もちろん、金額のご相談をして、折り合いが付いたとゆーコトもあるし、これ、やんなきゃガッチャの名が廃るので、即答で修理OKとご返答。

まず、エンジンをかけるコトが先決です。

工場に持ち帰り、作業を進めるも、ゴム類がかったくてかったくて、割れちゃいそーなので、ヒートガンで温めながらの分解作業です。

新車ばかり扱ってる業社さんには、経験がないコトでしょー。

ゴム類にヒートガン
リョービ(RYOBI) ホットエアガン HAG-1551 697900A

プラグを交換するのも、サビでへばり付いていて一筋縄ではいかない状況ですから、キャブの中なんて見るのもおぞましいです。

黒くて、どろっとした液体。

過去に、ガソリンと呼ばれる燃料でありました。

ガソリンが、こーなると、どー呼ばれるか知ってます?

キャブ内の腐り

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ

ミキプルーンです。

うそです。w

ミキプルーンみたいにイイ香りはしません。

くっせーんだ!これが!

この匂いがキライで、バイク屋を辞めよーと思ったコト、数百回。

風呂入ると治るので、引きとどまっております。

これを、まず、安もんのキャブクリーナーで、プシューーーーっとします。

コツは安もんと高もんを使い分けるコト。

なんでもかんでもワコーズを使っては、コストがマシマシです。

キャブクリーナー
ワコーズ EC エンジンコンディショナー ガソリンキャブレター車

そんなコツを随所に使いつつ、しっかりキャブ洗浄をします。

フロートバルブとパッキンは何も言わず交換しちゃいます。

あとでオーバーフローとか、めんどっちくてイヤなので、ちと高いですが、この時点で交換するんです。

さ、キャブが終わりましたが、エンジンがすんなりかかるのだが、アイドルが安定せず。

こりゃ、再キャブ洗浄をせんとアカんな。

でも、まず、エンジン内の掃除。

エンジンを温めてから、フラッシングオイルをするコト2回。

黒いオイルがやっとこさ透明に近づいて来たら、本オイルを入れます。

今回は、5W/30をチョイス。

放置復活時は、エンジン始動性が安定しないので、シャバシャバオイルを使います。

生活道路を走るだけのユーザーなら、5W/30がオススメですよ。

燃費が上がります。

これで、再キャブ洗浄は後にして、タイヤホイールメンテに移動。

問題は、ブレーキの固着です。

カブ系の場合、リアブレーキケーブルが存在しないので、心配はないのですが、このブレーキライニングの中のサビですね。

ブレーキライニング
バイクパーツセンター ブレーキシュー SOK-104 ホンダ カブ系 6102

ブレーキアームの芯棒が錆びついてて取れない取れない。

なんとか抜くも、さっびさび。

これでは、すぐに新たな固着を生むので、機械でよーくブラッシングして地を出して、再メッキをします。

油を塗ってバーナーで炙るわけです。

これで当分大丈夫。

グリスをたっぷり塗って組み付けすると、スッコスコに動くよーになりました。

ブレーキアーム芯棒

はー

まだ作業はあるのね・・・

次にチェーン。

錆びついてて固まってるチェーンを外し・・・

ってこれまた連結クリップが取れないんだー

なので、ベビーサンダーで切ります。

すごい作業になって来ました。

ぼろいチェーン
D.I.D(大同工業)バイク用チェーン クリップジョイント付属

スプロケもサビ落としを行い、新品チェーンが摩耗しないよーにします。

もちろん、チェーンルブを塗布し、その後のメンテナンスの軽減をします。

新品チェーン
SFR チェーン 420-100L ノンシールチェーン ゴールド

その他、電装系トラブルもいろいろあったのですが、もう書けない。

メインスイッチの接触不良、ウィンカーリレーの固着、ウィンカーの球の接触不良、その他もろもろ。

はい!次は外装!

特にひどいのは、シート表皮ですね。

これじゃ、またぐ気になれないっすね。

ぼろいシート表皮
NTB(エヌティービー) シートカバー 貼り替え用 ベンリー50S CVH-42

ベンリー系のシート表皮は、スクーターのそれと違い、タッカーで打つわけではありません。

裏の鉄のフレームに菱が出てており、表皮を菱に引っ掛けながら張って行く方式。

しか~し!この裏のシートボディが、サビでぼろぼろなので、まともに表皮が張れない状態で難儀しました。

張り替えたシート表皮

にほんブログ村 バイクブログ 原付・スクーターへ

しかし、なんとか留めるコトが出来て・・・

ってカンタンに書くとカンタンだけど、実は、そーとーな技を使って張っております。

そして、最終試乗をしましたが、やはりアイドルが安定せずなんで、再度キャブ洗浄して、徹底的にチェックして、やっとこさ、まともになりました。

他、やりたいコトは満載なのですが、コストもありますので、一応、ここで修理完了。

だいたい1km2kmは試乗テストをしてみて、問題なし!

ユーザーにお届けとなりました。

こーした放置案件、あんまり頻繁にご依頼が入るのは、マズイのですが、どーしても愛着があるってユーザー。

ご相談に乗りますので、お気軽にご一報下さいませ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バイクリフト 油圧式 200kg STRAIGHT/15-784 (STRAIGHT/ストレート)
価格:62955円(税込、送料無料) (2017/10/24時点)

今回の記事はどーでした?

Pocket
LINEで送る

定額リーズナブル!放置パック修理

何年、何ヶ月も原付バイクに乗らずに放置してしまって、エンジンがかからない・・・

とゆー原付ユーザーの方、必見!

ガッチャ・テクニカルサービスの定額でリーズナブルな、まったく新しい修理の形、放置パックが、大好評を頂いております。

・ マンションの駐輪場で放置してしまった原付
・ 自宅の納屋で放置してしまった原付
・ 職場で何年も眠っている原付
・ 寒い時期は乗らなかった原付

放置してしまった原付

こんな状態の原付バイクでも、放置前の状態に復活させるコトができます。

例えば・・・予算が3万円しかない。5万円しかない。

そんなお客様に、放置復活修理において、買い替えた方が得なのか?直した方が得なのか?を見極めるタメに、ガッチャからバイクについてヒヤリングを行い、上限金額を決めてから、修理スタートします。

定額だから安心!放置パック!

つまり、修理に出せる金額は3万円、新たに中古車を買うなら5万円 というコトであれば、3~5万円の修理代金で、新たな中古車を買うよりも、イイコンディションに復活できるかがカギです。

常に、お客様、原付ユーザーの立場でガッチャは考えます。
そうしたお電話でのディスカッションから、もう仕事は始まっていると考えております。

【こんな原付に対応】
トゥデイ・ディオ・スーパーカブ・ビーノ・VOX・ジョグ・レッツ4・アドレスV50

スチーム洗浄作業

ガッチャの定額でリーズナブルな新しい修理の形、放置パック、ぜひとも、ご利用下さい。

さぁ!今すぐお電話!

Pocket
LINEで送る


定額!放置パック修理について詳しく